人気ゲーム徹底攻略!~白猫プロジェクト編4

白猫プロジェクトの人気の秘密として、頻繁にイベントが開催されているという点が挙げられます。
2016年にも様々なイベントが開催されました。その中でも特に高い人気を集めていたのが「無限討伐ダンジョン」です。ひたすら長いステージを攻略して行くというダンジョンなのですが、後半になるととにかく難易度が高くなります。そのため、攻略することができなかった、という方も多いのではないでしょうか?

残念ながら2016年は開催期間が短かったものの、これからも定期的に開催されることが発表しています。
そこで、次回の開催に向けて攻略法をチェックしておきましょう。このダンジョンをうまく攻略できれば一人前の白猫プレイヤーです。これをきっかけとして素敵な出会いをゲットすることができるかもしれません。早速チャレンジして見ましょう。

ポイントは前半をどんなキャラクターで攻略するのか

無限討伐ダンジョンをクリアする上でとても重要となるのが、前半でどんなキャラクターを使用するのか、という点です。
メインとなる討伐ダンジョンは5階が1ステージとなっており、最終的に500階まで到達しなければなりません。そして、1キャラクターが出撃できるのは2ステージまで都なっていますので、いかに強いキャラクターを残して後半に臨のかが重要な鍵となるのです。

前半はそれほど難易度は高くありませんので、フォースター以上のキャラを使用する必要はありません。できればスリースターキャラや、ストーリーキャラなどで攻略するのが理想的です。

スリースター以下のキャラはかなり火力が低いことから、強い武器を装備させて、その武器スキルで戦って行くのがセオリーとなるでしょう。
おすすめなのはウォーリアーに、配布武器のマリモチーフを持たせるというものです。もし、限定キャラクターのブラッドモチーフや、ユーリエモチーフなどがあれば、武器スキルもかなり強力ですのでより楽に攻略できるでしょう。
これらの職業・武器以外でも強力な攻撃スキルを持っている武器があれば、比較的弱いキャラクター出会っても100〜200階までは簡単にクリアできてしまいます。

ここまででフォースターキャラを使うとすれば「フォースターのみアストラパイ消費なし」となっているダンジョンや、100階毎に登場するボスモンスター戦のみで使用するようにすべきでしょう。
前半の最大の山場となる200階がどうしても攻略できないのであれば、ここで限定キャラなどのかなり強力なものを使用しても良いです。

300階を超えると敵のレベルもかなり高くなってきますし、マンティコアなどの厄介なモンスターも登場するようになります。このあたりからイベント限定キャラなどを順次使って行くと良いでしょう。
ある程度古いキャラであっても石版や武器によって強化することによって、快適に攻略することができるはずです。

入れ替え限定キャラなど、最新の強いキャラを使用するのは400階以上からにしましょう。
ここまでうまく強いキャラクターを温存することができれば残りの100階を攻略するのもそれほど難しくはありません。
最後のボスステージも、最近の入れ替え限定キャラを持っていれば、それほど苦労することなくクリアすることができるはずです。