人気ゲーム徹底攻略!~白猫プロジェクト編2

白猫プロジェクトは、リリースからわずか2年ほどで1億ダウンロードを達成し、アクティブユーザーの数だけでも3000万人を超えていると言われている超人気ゲームです。 一般的なスマホゲームにありがちな「スタミナ制度」もなく、好きな時に好きなだけプレイできることから、とても高い人気を集めています。

そんな白猫プロジェクトですが、操作はシンプルなものの、システムが少しだけ複雑ですので、初心者は混乱してしまうかもしれません。 そこで、初心者がやるべきことをここではご紹介して見たいと思います。

ヒーロータイプをしっかりと育成しよう!

白猫プロジェクトのキャラクターにはそれぞれ「タイプ」があります。その中でもストーリーを攻略して行く上で重要となるのが「ヒーロータイプ」です。 これらはガチャから排出されるのではなく、攻略することによって配布されます。最近ではこの配布されるヒーロータイプも非常に強く、さらにこれらのキャラクターでなければ挑戦できないクエストも多くなっています。そこで、ここでは優先的に育成すべきキャラクターをご紹介しましょう。

・ダグラス
ヒーロータイプの剣士の中で、もっとも強くメインのストーリークエストであればダグラスさえいれば全て攻略可能と言われるほどのキャラクターです。 定期的に復刻されている「ブレイブザライオン」というイベントで入手、そして強化が可能です。ダグラスを育てるためのルーン集めのためには、かなりの回数イベントクエストを周回しなければなりませんが、それだけの価値はあるでしょう。

・グレイヴ
ダグラスと同じく「ブレイブザライオン」イベントで配布されるランサーです。扱いはやや難しいですが、ジャストガードを決めることによってHP回復も可能である上、攻撃力も大幅にアップします。ダグラスと同じく高難度ダンジョンでも活躍してくれる優秀なキャラクターです。

・ロッカ
イベントクエストで入手可能なアーチャーです。HPがマックスの状態で大幅にステータスが上昇するというちょっと変わったキャラクターですが、その殲滅力は非常に高く、攻略の難しい「呪い武器イベント」も単独でクリアできてしまうほどのキャラクターです。ガチャで排出されるアーチャーを併せて考えてもトップレベルのキャラですのでぜひ育てておきたいですね。

・マリ
茶熊学園2016で配布されたヒーロータイプのウォーリアーです。かなり火力があり、スキルのモーションもコンパクトなことから、高難度でも活躍してくれます。協力バトルでも難易度11までであれば十分にソロでクリアすることが可能なほどの実力を秘めています。

・アルカ
2016年のクリスマスイベントで配布された剣士です。耐久性や移動速度などの点ではダグラスほど使いやすいわけではありませんが、水の属性値が高いことから、ステージによっては大活躍してくれます。ヒーロータイプのキャラクターは属性値が低いキャラが多いことから、貴重な戦力となってくれるはずです。

・主人公(赤髪)
主人公もヒーロータイプの剣士です。ダグラスやアルカなどと比較すると、ステータスも使いやすさもいまいちです。ですが、ストーリーを攻略する上で主人公は必ず使用しなければなりませんので必ず育成しておきましょう。

ヒーロータイプのキャラクターを入手できるイベントは定期的に開催されています。その機会を逃さないようにしましょう。