まずは「お友達」を見つけてみよう!

「婚活サイトの利用をどう思いますか?」との問いに、皆さんはどう答えるでしょうか?「楽しそう」「怪しい…」「詐欺とかあるんじゃないの?」など、おそらく賛否両論になるでしょう。また新しい出会いは欲しいものの、結婚相談所を利用するほど真剣ではなく、かと言ってネット上での出会いに不安を覚えて足踏みされる方もおられます。

しかし、利用しなければ出会いにたどり着くことはありません。そこで婚活サイト初心者の方にオススメしたい利用術を紹介します。

まずは無料サイトに登録してみる

まずは「婚活サイトはどんなものか?」に慣れる必要があります。そこで役に立つのが利用料無料のサイトです。こちらからメッセージを出す場合に有料になりますが、固定コストがかからないのは有難いでしょう。

しかし無料の婚活サイトの中には、「サクラしかいないサイト」や「悪徳業者が運営しているサイト」も多く見受けられます。したがって、ここでは「慣れる」に専念するべきであり、プロフィールの情報もウソを書いてOKです。

また実際にお金を出して利用することで、サクラかどうかの見分け方、正しい利用法などを学んでください。いわば、無料サイトの利用は練習ステージのようなものです。

本格的に利用するサイトを決める

次は本格的な利用を検討します。大手の婚活サイトでも良いですし、大手ポータルサイトが運営しているサイトでも良いと思います。ここでは多少の出費もありますので、その点は理解するようにしてください。

次にプロフ作成(自分のプロフィール)です。今度はウソを書いてはいけません。年収など書きたくない情報は書かなくても良いですが、相手に「この人はこんな感じの人かな?」と想像できる程度の情報は正直に記載しましょう。

お友達を探す感覚で利用する

ここが最も重要なポイントです。婚活サイト初心者が、いきなり理想の結婚相手を見つけられる可能性は高くありません。ネット上でのやり取りにはルールがありますし、またネット上だからこそ「相手に喜ばれる返信の方法」などもあります。

これらを理解・実践できるようになるまで時間と経験が必要なので、最初は最もハードルの低い「お友達探し」から始めてください。いきなり結婚を意識するのではなく、楽しくコミュニケーションが取れる友達探しこそ、初心者が経験を積むうえで一番効果的な方法です。

こうして利用に慣れて行けば、今度は恋人探し、セフレ探し、あるいは結婚相手を探すステップに移行しましょう。そのためにも、プロフに「気楽に話せるお友達を募集しています」と書いてください。若干ですが女性の警戒心を緩める効果があります。

「相手に喜ばれる返信」や「怪しまれない言動」など、初心者は的確に相手を射抜く方法を知りません。そんな状態で一人で盛り上がっても、「浮いた存在」になるだけです。まずは気楽に友達を探し、「このように利用すれば良い」という実感が出てきたら、次の関係を求められる相手を探してください。