時間をかけて、テクも身に付けて…

これから婚活サイトを使ってセックスのパートナーを得ようと考えている男性方は、ぜひとも成功者の体験談に耳を傾けていってください。下に、ラッキーな男性のお話を紹介しておきます。何かサイト活用のヒントが得られるかもしれませんよ…?

SNS・アプリに飽きて…

「それまでは、ほとんどSNSやアプリを使って女性を漁っていました。でもやっぱりそういう使い古されたコンテンツでは、それなりの女の子しか釣ることができないんですよね(笑)点数で言うのもちょっと気が引けますが…最高でも50点と言ったところ。

もっと可愛い女の子と遊びたい! そんなスケベ心で、煩雑な手続きを済まして、婚活サイトに登録してみました。正直、女性をだますようで少し気後れがしたのですが、こういうサイトにも性のパートナーを探しているだけの女の子もいるんですね。

登録してから2週間のうちに4人の女の子と知り合うことができました。1人はちょっと顔がアレだったので(笑)、切り捨て。残った3人とは実際に接触を持って、2人と肉体関係を持つことができました。これってかなりの打率じゃないですか!? ちなみに1人は途中でエスケープされて…まあネットで女を漁るときには付き物のハプニングです。

たぶん、いきなりこれだけの成績を残せたのは、アプリとSNSでの経験が役に立っていると思います。女の子をどうすればサイトの外に引きずりだすことができるか、ばっちりと学んできましたからね。簡単に言うとそのコツって、「時間をかける」ということです。1日や2日で結果を求めても、うまくいくことはありません。急がば回れ、ですね。

利用料金がかかるのだけがネックですが…あと1年くらいは今使っているサイトで遊んでみようかな、と思っています。SNSやアプリに逆戻りすることはもうないでしょうね(笑)逆に言えば、婚活サイトで結果が出ない人には、この2つもおすすめですよ。高望みさえしなければ、誰にでもチャンスはありますから。(28歳 男性 広告代理店勤務)」


いかがでしょうか? まだSNSやアプリを試していない、という人は、ちょっと浮気して女性との接し方を学んでくるのもいいかもしれませんね。テクニックを身に付けてから婚活サイトに戻ってきた方が、結果的に打率を上げられるのかもしれません。