小悪魔な詐欺師に気をつけて

活サイトには、時折「サクラ」が混じっていることもあります。この手の女性たちには露骨な特徴があるのですぐに見分けることができますが、厄介なのは素人の「詐欺師」。金目当てに接近してくる女性はうまく回避しないと、たちまち破産に追い込まれてしまいます。容姿や甘い言葉に釣られて彼女たちのカモにならないように注意しましょう。

小悪魔な詐欺師たち

婚活サイトに現れる結婚詐欺師は、サクラほどは美人ではありません。十人並み以上、と言ったところの、ざっくり言えば「男好きのする外見」をしています。そこまで優れた容姿ではないけど、自分の魅力を知り尽くしている…そんな小悪魔タイプが結婚詐欺師!

つまり小悪魔的な言動に気を付ければ、詐欺は避けられるという意味です。


覚えておこう! 小悪魔の3つの特徴

小悪魔な結婚詐欺師には、共通する特徴が3つあります。ポイントに分けて詳しく説明するので、このページはぜひともブックマークしておいてください(笑)


①相手から接近してくる
自分が男に好かれる、と理解している小悪魔詐欺師は、男性側からのアプローチを待つことなく、自分から接近してきます。「モテる要素なんてないはずなのに、どうしてこんな子が俺に…!?」と思ったら、お金目当てかな、と疑ってください。


②メールが馴れなれしい
小悪魔な女性は、最初のメールからタメ口で、いかにも古くからの友達のように馴れなれしく接してきます。基本的に婚活サイトを使っているのは、真面目な性格で、礼儀正しい人ばかり。SNS・アプリ口調な女性のメッセージには、十分注意しましょう。


③会おう会おうとせっついてくる
うまく貢がせるためには、実際にデートをして、その中で「あれイイな」「これ欲しかったんだよね」などとおねだりするのが一番。よって小悪魔詐欺師たちは、知り合って3日もしないうちにデートを申し入れてきます。これは利用されるだけだ、と冷静に判断して、ぐっとスケベ心は抑えて、固辞しましょう。


以上のような特徴を持った女性を避ければ、詐欺の被害には合わずに済みます。ただし、顔だけで「こいつは小悪魔っぽいな」と断じると損をするかもしれないので、特徴をしっかりと頭に叩き込んで、あくまで彼女たちの言動に注目するようにしてください。