ダメ元で恋人ゲット!

何でも気軽に話せて、密着できる恋人が欲しいな…そんな思いをお持ちの方は、ぜひとも婚活サイトを利用すると良いでしょう。しかしただ掲示板の上から下にガツガツとメッセージを送りつけていても、ヒット率は上がりません。うまく恋人を得た男性のサクセスストーリーを聞いて、女性に接近するときの心がけを真似してしまいましょう。

どうせ無理だ…ダメ元でGO!

「私はかなりネガティブな性格で、自分で言うのも変ですが、まあつまらない人生を贈っている男です。何事にも消極的だし、大学も仕事もいい加減に選んで、そんなテキトーな人生を40まで続けて来ました。当然、女性に縁があるはずもありませんよね。

しかし、寂しくないというわけではないんです。1人で家の中でじっとしていると、このまま俺の人生は終わっていくのか、と考えて、すごく怖くなります。少しくらいは行動してみないと…そう思って、まずはアプリやSNSに手を出してみました。でもまあ、若い娘が多い場所ですから、私のごとき冴えないおっさんが相手にされるはずもありません(笑)

ここは1つ婚活サイトでも使ってみるか、そう思って、ある大手のサイトに登録してみました。手続きが面倒でいきなり心が折れそうになりましたが、ここで投げ出したら一生孤独で終わる、と自分に言い聞かせて、利用を始めてみたんです。

しかし、まあ女性と知り合える可能性なんて20%くらいだろうな、と思っていました。

そのダメ元の精神が良かったのかもしれません。妙な焦りとかがっつきがないせいか、登録から一週間も経つと、私はサイトの中で妙にモテはじめました(笑)

何人かからの女性のアプローチを受けましたが、自分のような男がそんな複数の女性を一気に相手にできるわけはないので(←ネガティブですよね)、学生時代にひそかに恋慕していた図書館のリファレンス係に似た女性とデートをしてみることにしたんです。

すると奇跡的に、二人が共通して競馬が好きなことがわかり意気投合! 5回目のデートでセックスもできて…恋人関係になれました。

…しかし、残念ながら、その恋は短命に終わってしまいました。でも、彼女との付き合いを通して、自分が以前よりずっと前向きになれたのは確かです。婚活サイトと、彼女に、とても感謝しています。これからも継続して使い続けるつもりです。(43歳 商社勤務)」

必ずしも意欲的な人だけが、恋人を得ることができるわけではないようです。自分に自信がない人も、まずは登録だけでもして、掲示板を覗いてみてはいかがでしょう?